So-net無料ブログ作成
検索選択
長野県観光地 ブログトップ

アルプス安曇野公園 大町・松川地区 熱気球に乗りました [長野県観光地]

5月の連休に熱気球に乗りました。
DSC_0836
※↑の写真はこの日に撮った写真で、ホントに雲一つない快晴でした。

場所は、アルプス安曇野公園 大町・松川地区
長野県松本市の中心から車で約40分くらいのところにある
国営の広大な公園です。

アルプス安曇野公園は2か所に分かれていて、

●堀金地区

●大町・松川地区

があります。

熱気球が乗れるのは、大町・松川地区だけ。
公園に入らなくても熱気球だけ乗れるから、
時間のない人にはいいですね。




この日は風が強めであまり高くは行かれないとのことでした。
おまけに上空で強風が吹いたら揺れるし、急降下することもあり。
だって。
ちょっとビビったけど、せっかく来たから乗ることに。


風のない日は30メートル上がるそうです。


前の人たちが乗り込んで上がって行くのを地上で見てました。
上がったと思ったら急降下。
えっ結構なスピード。
地上に着いて「ドンっ」って感じ。
やっぱり上空は風が強いみたいです。

大丈夫かなぁ。

そして私たちの番。

熱気球って乗り降りが大変で、北海道で初めて体験した時と同じ。
1人ずつ降りて一人ずつ乗らないとドンドン上がっていっちゃうんです。
当たり前だけど。

それをバイト風の人たちが籠を全力で押さえて
上がらないようにしている。
ハードな仕事だなぁ。

北海道の時は高さが1メートル以上あるかと思われる籠を
またいで入ったり出たり。
今回は籠の中央に扉があって、
そこからくぐることができたので、
ちょっとラクでした。


さぁ上がっていきます。
と思ったら急降下。
見ていたよりはゆっくりでホッとしました。
ドンって音はしたけどね。

DSC_0837
無事帰還。
気球の上での写真撮影は怖くてできませんでした。



今日はあまり高くは上げられなくて残念です。
と係りの人が言っていましたが、
晴れているので景色は素晴らしかったです。


5~10分の体験だけど。
いい体験でした。


もっと強風で中止になる時は返金してもらえます。



●2016年の日程

7/16~8/31  9/17~9/19  9/22~9/25  10月は日祝祭日のみ


2歳以上

受付時間
 AM 9:00 ~ AM 9:30(受付後、順番に搭乗。)

搭乗時間
 約 5 分コース(1回約8人乗り・約12人乗りの2機種あり。乗合い体制。)
 

体験料金
 12歳以上・・・\2,800   6~11歳・・・\2,000   2~5歳・・・\500


nice!(0)  コメント(0) 

ホタルのクリスマスツリー 長野県辰野町 童謡公園 [長野県観光地]


昨日7月2日土曜日、長野県辰野町にホタルを見に行きました。

辰野はホタルで有名な町で毎年6月の中旬に
2週間ほどホタル祭りが行われます。
6月の中旬ごろがホタルの発生数がピークなんです。

2016hotaru-festival_ol-01 400

始めて行った時は、ホタル祭りが終わった次の週だったらしく、
出店も何もなく、ホタルを見ただけ。
家から数分のところでもホタルは見られるんだけど、
スケールが違った!
まるで天然クリスマスツリー!
美しいのなんの。

目的がホタルを見ることだから、もうこれで十分なんだけど、
祭り好きなので2回目は祭りの最中に行った。

これが大変な騒ぎ。

駐車場はたくさんあるけど、近くは満車。
遠くの駐車場に停めて、祭り会場までてくてく歩く。

さらに、ホタルを見ることができる童謡公園までまた歩く。

それも人人人、まるで原宿の竹下通り。

ホタルのクリスマスツリーの場所もゆっくり見ることもできず、
余韻にも浸れずそのまま帰路へ。

ゆっくり見るなら、祭りの最中は避ける方がいいと思い、
祭りの2週間後、7月2日に行きました。

ホタルが少なくなるのはわかっていたけど、
こんなに激減するとは・・・

ピーク時6195匹が2日は149匹!

それでも、祭り時の人込みの中で見るよりずっと良かった。

天然クリスマスツリーはちょっと寂しかったけど、
娘も喜んでました。

ホタルの発生数も辰野町のホームページで見られます。
http://kankou.town.tatsuno.nagano.jp/untitled3.html

蒸し暑い日の午後8時から午後9時頃が多く見られるようです。

ゆっくり見るなら祭りが終わった後の次の日がいいと思いますよ。

ホタルもまだ、4桁はいますよ。




nice!(0)  コメント(0) 
長野県観光地 ブログトップ
アドセンスコード